メイドインアビス(シーズン1) amazonプライムビデオで無料で見た感想!

友人がヤケにお勧めしてくるメイドインアビスというアニメをAmazonプライムビデオで拝見。

いやぁ、予想以上に面白かった!!

今回はこの「メイドインアビス」シーズン1のストーリーや感想とともに、作品の魅力をお伝えします!

Amazonプライム会員ならメイドインアビス(シーズン1) が見放題!

Amazonプライム会員でない場合、「メイドインアビス」は1話見るのに216円のレンタル料金が発生します。全13話あるので、全話レンタルすると2,000円以上必要です。

しかし、Amazonプライム会員ならシーズン1全話が見放題!追加料金なしで視聴できました。

作品ページ

Amazonプライムビデオについて

※価格は2020年6月時点のもの。実際の価格は公式ページで必ずご確認ください。

メイドインアビス(アニメ) あらすじ

未知の巨大な縦穴「アビス」、未知への探求心で「アビス」を探検する「探窟家」と呼ばれる冒険家達のお話になります。

ヒロインの探窟家見習いのリコはアビスに対し強い憧れと興味がありました。自分の母は偉大な「探窟家」だったことへの憧れ、それ以上に母の背中を追うよりもアビスへの好奇心でした。

ある日、アビスの探窟作業の中でリコはアビスの中に生息する謎の生命体に襲われてしまします。

危機的な状況の時、何者かの攻撃でリコは命を救われました。

助けてくれた人物を探るため、攻撃の跡を辿ってみると人間そっくりなロボットの少年が倒れていました。

少年は自分が何者なのか記憶がなく、リコを助けた記憶すら曖昧でした。

リコの母が残してくれた手紙の中に同じ形をした少年のロボットが記載されていました。リコは母の背中に追うようにアビスへ、少年はリコと協力し自分が何者なのかを探すためにアビスへ2人の少年少女の過酷な冒険の始まります…。

メイドインアビス アニメ視聴感想

前置きが長くなってしまいましたが、可愛らしいアニメのタッチとは裏腹に内容はとてもリアリティ部分が多かったです。

自分たちはあまりにも「アビス」前では無力なのと自分たちが知らされなかった事実に向き合う現実。

もっと明るいアニメだと思いましたが、自分たちの現実をしっかり受け止めるリコ達には見ている私たちも感情を共感させられました。

話の内容もしっかりしているのですが、先ほども言いましたが、アニメのキャラクタータッチの裏腹の部分がとにかく凄いです。

まずは美術作画の皆さんのクオリティがとてつもないのとそれに合わせたBGMの数々、こだわり抜いた世界観が視聴者を一気に引き込みます。

「アビス」という未知の縦穴にも生態系があり、自然の偉大さなどの表現もとても良かったです。声優さんの演技もうまく、有名な声優さんが少ないせいで、各キャラの新鮮さが際立ちました。

もっと、たくさんの人に見てもらいたい作品ではありますが、Amazonプライムで私も認知したのでAmazonプライムには感謝しかありません(笑)

メイドインアビスがもっと有名になるように応援し続けたいと心から思いました。

コメント

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました